害鳥への対応|健康に悪影響を及ぼす鳩は対策をして解消しよう

健康に悪影響を及ぼす鳩は対策をして解消しよう

メンズ

害鳥への対応

ハト

鳩は、昔から人と共生してきた生物です。そのため人の多い街中やマンションなどの集団住宅に集まりやすく、そこで餌を得たり巣を作ったります。しかし、鳩が近くに住み着くと鳴き声などの騒音の他に糞などの悪臭被害を被ることになります。また、そこから蛆が発生するなどの二次被害も懸念されます。鳩には、一度巣を作った場所に強い執着心を持つという習性があります。そのため、一度巣を作られてしまうとどんなに追い払ってもしつこく戻ってくるのです。自宅のベランダを鳩の巣にしてしまわないために、鳩の気配を感じたらすぐに駆除を行うことが大事です。また、二度と近づかないように対策を立てることも必要になります。鳩の習性を利用して様々な対策グッズが開発されています。

鳩避け対策を行う場合には、いくつか注意すべきことがあります。いくら効果的な対策法であっても、使用方法が間違っていれば結果が出ないのです。例えば、鳩避けネットをベランダに設置する際には、隙間ができないように丁寧に取り付けることが必要になります。少しでも隙間があればそこから侵入してしまうためです。最悪の場合、ネットの中に入ったまま出ることができずにそこで死んでしまうこともあります。その他にも忌避剤やワイヤーなどの対策グッズなどがありますが、いずれも説明書を良く読んで正しく設置することが重要になります。こういった対策グッズを用いても、周辺に鳩の糞が残っていれば鳩の執着心を高めることに繋がります。そのため、糞を見つけたらすぐに掃除することが大事です。